みなさん、アサヒ衛陶ってメーカー名を聞いたことありますか?

正直私も最近まで聞いたことがありませんでした(笑)

しかし調べてみるとトイレや洗面化粧台などを取り扱っている業界では有名な企業です。

商品開発力や技術力で信頼され、実はパナソニックなどの有名メーカーの商品生産をしています。

ボクの本業はリフォーム工事なんですが、

お客様からはやはり有名トップメーカのTOTOさんやリクシル(トステム)さんの

洗面化粧台を付けたいというご要望が多いです。

実際にお客様とショールームに行ってみても有名メーカーさんの洗面化粧台の良さはわかります。

しかし実際の工事金額を考えた時にお客様の予算と見積もりに大きは開きが生じます。

そして断られることもしばしばありました。

また賃貸住宅・アパートの退去後のメンテナンスやリフォームの依頼を

不動産会社から受けた時にも工事金額をもっと安くおさえられないかと叩かれることもありました。

そこでインターネットで調べ始めていくつか安い金額の洗面化粧台を購入してみました。

初めて購入した時はどんな品質の洗面化粧台が届くのかドキドキでした。

届いた商品を見て正直、これは失敗したと思う洗面化粧台もありました・・・。

それでも調べてみてようやく辿り着いたのがアサヒ衛陶さんの洗面化粧台でした!

価格と品質のバランスは非常に難しいと感じますが、

価格の割に質感も良く、くもり止めヒーターやシャワー栓も付いているなど満足いくもので、

お客様に提案して見てもらった時もなかなかの好評でした!

それ以来、洗面化粧台の入れ替えをご注文いただく際には

8割方はアサヒ衛陶の洗面化粧台でご契約いただいています。

よく購入する<Kシリーズ>は幅も600ミリ、750ミリが選べますし、

お客様のご要望で900ミリのワイドサイズやグレードの高いAURA(オーラ)シリーズもあります。

特にAURA(オーラ)シリーズはデザイン性にこだわった、高級感を求めている方におすすめです!

>>紹介しているアサヒ衛陶の商品はこちらのサイトから購入できます!

アサヒ衛陶洗面化粧台Kシリーズ600

アサヒ衛陶洗面化粧台Kシリーズ600

アサヒ衛陶洗面化粧台Kシリーズ750

アサヒ衛陶洗面化粧台Kシリーズ750

アサヒ衛陶洗面化粧台WIDE900

アサヒ衛陶洗面化粧台WIDE900

アサヒ衛陶洗面化粧台AURA600

アサヒ衛陶洗面化粧台AURA600

アサヒ衛陶洗面化粧台AURAシリーズ750

アサヒ衛陶洗面化粧台AURAシリーズ750